ソファの色と風水の組み合わせで運気アップ!?

ソファの色で配置位置を考える

ソファの色で配置位置を考える

ソファをレイアウトしたデザイナーズマンションの一室

 

 

ソファはお部屋の印象を決定づけるとても重要なインテリアアイテム。そのお部屋のインテリアとしてだけではなく、あなたのライフスタイルにも密接に関わる非常に重要なアイテムです。そして、ソファは、見た目だけでなく、風水的にみても、リビングや自分のお部屋の中で、どんな色で、どの位置に配置するかで、気運の流れを左右するアイテムでもあります。

 

ピンクやベージュのソファは北へ

 

北は、"水"の気を司る方位。風水において、北は冷えやすい方角と示されるため、暖色系のあるカラーでまとめると吉。他にもアイボリーや、男性の方なら緑色などのソファもおすすめです。

 

白のソファなら北東へ

 

北東は「変化」の方角。負の気の流れを呼び込まないために、印象の強いカラーを避けて、優しい白系のカラーを配置するのがおすすめです。

 

ブラウン、グリーン、パステルブルー(水色)のソファは東へ

 

東が"木"の気を司る方位であるため、その"木"と相性の良いこれらのカラーでまとめると吉。日の昇る方位東に配置することも運気を高めるポイントにつながります。

 

黄緑色のソファは南東へ

 

南東は風や香りが流れ込む方位とされています。この方位がプラスに働くことで、人間関係などのバランスも正常に保たれると言われています。相性の良いカラーは黄緑色。ソファがこのカラーのときには南東へ配置をお試しください。

 

ベージュ系のソファは南へ

 

南は"火"の気を持つ方位と考えられています。この"火"の気の力とぶつからず、気運を調和してくれるのが優しいベージュ色。他にも優しいグリーンやブラウンなどの自然色もおすすめです。

 

オレンジのソファは南西へ

 

南西は、"土"の気を持つ方位と考えられています。この土の気をさらに高めるために黄系のカラーで、オレンジ色のソファなどをチョイスすると不安定な運気を土台から固定し安定させるといった恩恵を受けることができます。

 

金や銀系色のソファは西へ

 

西の方位は、"金"を司る方位。つまり、風水において西は「金運」に影響を与える方位です。この方位に金や銀系色のソファを配置することで金運上昇に期待がもてます。

 

【方位と色の関係を考える】

関連ページ

アロマディフューザーの選び方おすすめ!
失敗しないアロマディフューザーの選び方、基本の3ポイント
運気は「玄関」で決まる?
アロマ風水学における玄関の役割を考察!
家の水回りは気の流れが立ちこめる大切な場所
トイレ、洗面所、お風呂場、キッチン周りは開運のキーポイント?
インテリアの配置の仕方で金運は上がる?
金運を上げる居住空間のアイテムレイアウトとは?
運気があがる寝室の暮らし方
開運体質になるベッドのむきや寝具の種類は?
家具の配置で、開運を呼び込む!?
風水学に基づいた家具の配置
ストレスでイライラした心を鎮めてくれるアロマとは?
半身浴をしながらアロマで鼻から深呼吸
カーテンの色で明日が変わる?居住と風水(色)の考え方
カーテンの色で手に入れる