カーテンの色で運気が変わる!?

カーテンの色で明日が変わる?居住と風水(色)の考え方

カーテンの色で明日が変わる?居住と風水(色)の考え方

風になびくカーテン

 

 

古代中国では家族が日々を幸せに暮らす家には気運の流れがあり、悪気は万が一、家に入ってきても、停滞をせずに外気となり外へ出て行く居住空間こそ理想のハウジングと考えられてきました。中には、このような風水を取り入れて間取りなどを考えられた作りの家が売られていますが、この思想は、何もこうした間取りや構造だけに限ったことではありません。それはトイレや玄関のインテリア、寝室のベッド、ふだん持ち歩くバッグの色ひとつとってもそうです。

 

最近、恋をしている女性におすすめのカーテンの色は?

 

"今、恋愛まっただ中の人"も"恋が終わり新たな門出の人"も、寝室のカーテンをピンクに変えることで恋愛運は向上すると言われています。

 

また、寝室全体のインテリアの色をパステルカラーに統一することで温かみのある部屋を演出し、さらに恋愛運は向上します。

 

パステルカラーは、居住する人の心に安らぎや、優しい思考を与え、失恋の心を癒してくれたり、穏やかな明日の思考を生み出す良い礎となるでしょう。

 

金運を向上させたい方は?

 

部屋の西の方角にある窓に黄色のカーテンにすると金運が上がると言われています。黄金色がいにしえの世から、"財"の象徴と考えられてきたのは、この風水学に基づいての思想と言われています。

 

仕事を頑張りたい・出世したい人には?

 

自宅を落ち着きのある空間にする緑のカーテン。緑とは言っても、森のような生い茂るイメージの濃い緑もあれば、薄いパステルの緑もありますが、一環して、緑は、仕事運をあげるカラーと言われています。

 

自然界のカラーである緑は、私たち人間を本能的にも穏やかな心情に落ち着かせ、自宅を安らぎの空間へと導いてくれるでしょう。安らぎは鋭気を養うことへとつながり、これが必然的に明日の仕事への大切なステップとなっていきます。

 

また、緑のカーテンは緑の木の性質を持つため、同じ木の性質を持つ東の方位との相性も非常に良いです。寝室のカーテンだけでなく、東の窓のカーテンを緑に変えても同じ効果に期待がもてます。

 

自宅で癒しを感じたい人や仕事運を向上させたい人には、緑と水色の組み合わせることで相乗効果が働きます。水の性質を持つ水色は、"木の成長に欠かせない水"という思想で、相性が非常に良いことでも有名です。

 

関連ページ

アロマディフューザーの選び方おすすめ!
失敗しないアロマディフューザーの選び方、基本の3ポイント
運気は「玄関」で決まる?
アロマ風水学における玄関の役割を考察!
家の水回りは気の流れが立ちこめる大切な場所
トイレ、洗面所、お風呂場、キッチン周りは開運のキーポイント?
インテリアの配置の仕方で金運は上がる?
金運を上げる居住空間のアイテムレイアウトとは?
運気があがる寝室の暮らし方
開運体質になるベッドのむきや寝具の種類は?
家具の配置で、開運を呼び込む!?
風水学に基づいた家具の配置
ソファの色で配置位置を考える
ソファは色と配置場所で運気が変わる?
ストレスでイライラした心を鎮めてくれるアロマとは?
半身浴をしながらアロマで鼻から深呼吸