玄関にアロマや生花を設置して旺気の流れを作る!

運気は「玄関」で決まる?

家の運気は「玄関」で決まる?

明るい玄関と洋風の家

 

 

風水では、良い気のことを「旺気(おうき)」、逆に、悪い気のことを「さっ気」と呼びます。何事もはじめが肝心と言いますが、住まいの"旺気"もお部屋の入り口である「玄関」からはじまるのです。

 

「恋愛運」を向上させたい方も、「健康運」を補正したい方も、「金運」を上げたい方も、まずはこの玄関と風水の関係について学んでみましょう。

 

玄関は常にキレイであることが大切?

 

よく"ファッションはつま先から"と表現し、おしゃれが靴からはじまることを強調しますが、これは居住空間も同じ。つまり、玄関をスタイリッシュに清潔に保つことは開運を高めるポイントになります。

 

一見キレイに見えるだけでなはなく、靴が収納されている下駄箱の中や、その他、見えない部分も清潔に掃除されていることが旺気を導くきっかけになります。

 

玄関にアロマや生花を

 

良い香りというのは、訪れる人を気持ちの良い気分にさせ、良い気を取り込みます。また、玄関先に造花ではなく美しい生花があることで、見た目が気持ちがいいばかりではなく、居住されている方がきちんと手入れをする、小まめで器量のある方と受け取ることができて好印象です。

 

生花でなく観葉植物なども代用におすすめです。

 

鏡を設置するときには、位置を考える

 

鏡は風水学的には、良い気も悪い気も跳ね返す物品であると言われています。そのため、風水では良い気を跳ね返さぬよう、正面は避けるべきであると考えられています。また、玄関に窓がある場合はその正面に鏡を置くことも避けるべきと考えられています。

 

玄関マットは素材にこだわりを

 

玄関マットには、外から持ち込んだ邪気を払い除けるという意味が込められ、非常に大切な物品です。素材は、合成素材ではなく綿や絹など、天然の素材で作られた製品を配置することで良い気を作ることができます。

 

さっ気を発生させる玄関のNG

 

・自転車を玄関先に仕舞わない
・骨董品などは玄関先には不向き
・人形やぬいぐるみはさっ気を呼び込む
・造花は陰気がこもるのでNG
・犬の置物は旺気と対照的な存在なためNG

 

【運気は「玄関」で決まる? 】

関連ページ

アロマディフューザーの選び方おすすめ!
失敗しないアロマディフューザーの選び方、基本の3ポイント
家の水回りは気の流れが立ちこめる大切な場所
トイレ、洗面所、お風呂場、キッチン周りは開運のキーポイント?
インテリアの配置の仕方で金運は上がる?
金運を上げる居住空間のアイテムレイアウトとは?
運気があがる寝室の暮らし方
開運体質になるベッドのむきや寝具の種類は?
家具の配置で、開運を呼び込む!?
風水学に基づいた家具の配置
ソファの色で配置位置を考える
ソファは色と配置場所で運気が変わる?
ストレスでイライラした心を鎮めてくれるアロマとは?
半身浴をしながらアロマで鼻から深呼吸
カーテンの色で明日が変わる?居住と風水(色)の考え方
カーテンの色で手に入れる